婚活パーティーで乾杯のシーン

婚活パーティー・カップリングパーティーでよくある光景

婚活パーティーやカップリングパーティーなどの会場でよく目にするのは、少し感じの悪いような素っ気ないです。

 

実は本人は感じ悪くしているわけではありません。しかしそう見えてしまうのです。

 

何かのきっかけで参加してみたけれど、こんな所に来なければならないほど、モテない女なのかと思われたくない。

 

あまり楽しそうにはしゃいでいると、男に飢えてガツガツしている寂しい女子に思われるのではないか・・・

 

そんな思いで、どうしても斜に構えたような態度になってしまうようです。

 

また、女性は友達と参加する方が多いというのも理由の1つかもしれません。

 

その証拠に、途中で何かゲームやイベントがあっても、あまりノリ気な態度ではなく、何か指名されても恥ずかしそうに避けようとする方が多いのです。

 

しかし、カップリングパーティーの最後に、カップルになった瞬間にテンションが上がり、それまで無表情に近かった顔も終止笑顔になり、テンションが上がり始めるのです。

 

こうした行動の心理は、とても理解できます。

 

女性がパーティーに出かけて相手探しをしているという行為は、どうしても恥ずかしく後ろめたい気がしてしまいます。

 

そしてそんな行為をしている自分をどこかで受け入れたくないのです。

いい出会いがないと嘆く前に自分を見直そう

しかしそれではなかなか相手は見つかりません!

 

どこか1歩引いて参加している女性に、男性は魅力を感じないからです。

 

女性の方は良かれと思って、ガツガツしないように控えめにしようとしている行為が、男性から見るとマイナスになってしまいます。

 

特にそういう場に来て、女友達とばかりで話していたり、スマホばかりいじっているなんて最悪です。

 

これではせっかく参加しているのに意味がありません。

 

できれば友達との参加でなく、1人で参加した方が、友達に見られている後ろめたさもありません。

 

また、男性陣もこういう所では勇気が持てず、なかなか自分から喋りかけられないシャイな人も大勢います。

 

こういう時こそ少し勇気を出して、自分から話しかけていきましょう。

 

話しかけられて嫌な男性はいないはずです。

第一印象ですべてが決まる

確かにテンションを上げすぎて、大声で叫んでいるような女性は、少し引いてしまう男性もいるかもしれません。

 

一番大切なのは、1対1で男性と話す時の最初の10秒です。

 

よく第一印象は3秒で決まると言います。

 

ですから誰かに急に話しかけられても、最初の3秒で満面の笑みと会釈をしましょう。

 

大抵の方は、緊張から初めましての瞬間に無表情だったり顔が引きつったりしがちです。

 

ここはかなり意識的にやってください。

 

そして最初の10秒くらいの会話は、特に気を付けて感じよくしましょう。

 

例えその相手が自分の好みではない場合でも、必ずニコニコ接してください!

 

なぜなら周りの男性は、見ていないようで絶対に他の女性をチェックしているからです。

 

あなたが、冴えない男性と話している時でもニコニコ感じよくしていれば、「あの子は話やすそうだ!」と思って話掛けられる率が上がります。

 

そしてそうやって常に男性と話している女性を見ると、男性たちはついつい気になってしまいます。

 

行列のできるお店と同じ心理で、人は人が集まっている物に興味を示してしまうのです。

 

婚活は大阪梅田のラーラお見合い結婚道場へ

ラーラお見合い結婚道場トップ