結婚相談所を選ぶ3つのポイント

結婚相談所は大手企業から個人経営まで、全国に数万社あると言われています。

 

そんな膨大な数の結婚相談所の中からどうやって選んだらいいのか?3つのポイントをお伝えします。

1.お見合いできる相手の数

仲人が紹介してくれるお相手はどのくらいいるのか?これは当然重要ですよね。

 

個人経営の結婚相談所などで、会員さんが少なすぎると、なかなか条件に合う人がいなかったり、こちらが気になってお見合いを申し込んでも成立しなかったりで、なかなかいいお相手を見つけることが難しい場合があります。

 

その点、大手でしたら会員さんが数万人いらっしゃいますので、安心です。

 

しかし当然ながらその分費用も高くなってしまいます。

 

ラーラお見合い結婚道場では、月額6,000円(税抜)という安価にもかかわらず、会員数約1万人の中からお相手を見つけることができます。

 

また、よくある「お見合い料」という、お見合いの度に掛かる料金も一切頂きません。

 

月額費で何度でもお見合いをすることができます。

2.仲人のアドバイス

大手の結婚相談所によっては、なかなかお見合いが組めなかったり、お付き合いまで至らないというケースも多いようです。

 

その理由は、お客様主義に立ちすぎて、会員さんの希望通りの人をおススメするだけで、こみ入ったアドバイスなどしないためです。

 

もちろん、あまり色々言われたくない会員さんはそれでいいのかもしれませんが、それでなかなか成婚できず、月会費やお見合い料ばかりかさみ、時間もかかってしまう可能性もあります。

 

結婚相談所としては、ずっと結婚が決まらずに、月額費を払い続けてもらう方が利益になるのです。

 

ラーラお見合い結婚道場では、お客様というよりもパートナーとして、一緒になってお相手を探していきます。

 

そのため、現実の結婚事情などと照らし合わせて、少しおせっかいな、込み入った意見を言う事もあるかもしれません。

 

本当に運命の人と出逢ってもらいたいからこそ、背中を押す気持ちで、1年以内の出逢いを目標にお見合いを組んでいきます。

 

ご自分の考え方を変えたりすることで、視野が広がったり思わぬ出会いにつながる事だってあります。

 

条件ではなかったけれど、合ってみたらとても息が合って結婚したというケースも非常に多いのです。

3.価格設定

結婚相談所の利用料は、もちろん安ければいいというわけではありません。

 

しかし、できるだけ安く抑えたいというお気持ちもあると思います。

 

実は結婚相談所に入ったからと言って、全員が成婚できるわけではありません。

 

これはどんな結婚相談所に行っても同じです。

 

結婚できない結果に終わっても数十万という費用がかかってしまっては、納得がいかないと思います。

 

また新たに活動するにも、また数十万円かかるとなれば躊躇してしまうはずです。

 

多くの結婚相談所では、月額費用も先に2年分納めたりする所も多いため、どうしてもまとまった初期費用がかかります。

 

そして、例えば3か月目に結婚相手が見つかったとしても、2年分の月額費が返ってこないことも多いようです。

 

このような不平等をなくすため当結婚相談所では、月額費もまとめて前納する必要もなく、成婚が決まった方のみ成婚料をいただいております。

 

成婚できなかった方、すぐに決まってしまった方など、その人によってかかった費用が異なるため、みなさんにとってご納得いくような料金体系を採用しております。

 

婚活は大阪梅田のラーラお見合い結婚道場へ

ラーラお見合い結婚道場トップ